テレビショッピングなどで紹介されている家庭用脱毛器を含めてコスパ、性能を評価し厳選して通販で購入できるおススメの脱毛器をピックアップしています。

メンズにおすすめの脱毛器

2018/02/13

今は男性も脱毛をすることが当たり前となりつつあります。

無精ひげや髭をファッションとして生やしている方もいますが
それはごく一部でサラリーマンや一般的な職業の場合は髭剃りは当たり前です。

ただし髭の薄い男性なら気にならない髭も体毛が濃い人や毛が太い人には

毎日の髭剃りは時間が掛かるものですししっかり剃っても青ひげで見た目も良くないために
髭剃りに悩みを持っている男性は多いと思います。

とはいえまだまだお店に行くのをためらう男性も多く、お店で脱毛するとコストもかかります。
そのため気軽に家ででき、コスパも良い家庭用脱毛器で脱毛する男性も増えつつあります。

家庭用脱毛器もたくさんの種類があるので、ひげ脱毛におすすめのメンズ脱毛器を紹介します。

フェイスの脱毛ができる脱毛器

先ほどもお伝えしましたが、男性が脱毛を行いたい箇所で多いのはひげです。

脱毛器の中にはフェイス専用、ボディ専用など様々なタイプがありますが、
意外と顔の脱毛ができない脱毛器も多いです。

できれば顔も体もどちらも脱毛ができる脱毛器を選んでおくと間違いないでしょう。
顔専用でも良いのですが、後からすね毛や胸毛も脱毛したくなった時に助かります。

痛くないフラッシュ式がおすすめ

家庭用脱毛器にはフラッシュ式と、レーザー式があります。
レーザー式はパワーが強いため、脱毛効果もフラッシュ式に比べると高いのが特徴です。

それならばパワーのあるレーザー式を選びたくなるかもしれません。

しかし顔の皮膚は他の部分よりも薄く、痛みを感じやすい箇所ですので、
レーザーの痛みに耐えられないと途中でやめてしまう可能性もあります。

その上ひげは太くしっかりとしているので、他の個所よりも痛みを感じやすくなっています。

肌は敏感ではない、と思っている普通肌の男性でも、後で赤くなったり腫れるなどの
肌トラブルが起きることもあります。

ひげの脱毛をメインに行うのであれば、フラッシュ式の脱毛器を購入しましょう。

細かくレベル調整ができるタイプ

はじめて脱毛を行う男性であれば、脱毛の痛みの不安もあるでしょう。

家庭用の脱毛器の良いところはレベル調整をして、痛くない脱毛ができるのもメリットの一つです。
中でもレベルの調整が細かくできるタイプが使いやすいでしょう。

慣れるまでは弱い照射パワーで、慣れてくるばレベルを上げて脱毛が行える脱毛器がおすすめです。

一体式より交換式が向いている

家庭用脱毛器には、カートリッジを交換するタイプと、
一体式で使い終わったら使い捨てになるタイプがあります。

男性の脱毛器は断然カートリッジを交換するタイプがおすすめです。

男性の毛は女性と比べても太くてしっかりとしています。
そのため脱毛完了となるまで、照射回数がたくさん必要です。

一体式を購入して途中で回数が終わり、また本体を買うとなるとコスパが悪くなります。

何度も繰り返し脱毛することが多いため、カートリッジを交換できる
機種を選んでおけば間違いないでしょう。

家庭用の脱毛器で朝の大変な髭剃り時間が快適になります。

髭剃り時間の短縮だけでなく、髭剃り負けもしなくなるので肌にも優しいですね。

男性用の脱毛器を購入する時は、上記のポイントを踏まえたうえで購入すると、失敗がありません。

清潔感も出るので、女性にも好印象!
自宅で気軽にコツコツと脱毛を行ってみてはいかがでしょうか